メニュー
東京都 新宿 内科の病院|新宿駅前クリニックなどの口コミ評判 > 【にんにく注射】口コミ > 花粉症:処方箋で劇的に改善

花粉症:処方箋で劇的に改善

サイトウさん 20代 男性
★★★★★

通年、くしゃみや鼻づまりなどの症状があったのですが、その中でも春先になると酷くなっており花粉症だとは思っていました。
しかし、医者に行く程ではないと思っていました。

それまではマスクや薬でなんとか凌いでいましたが行く前の何日かはとても酷くなりました。
何日も寝付けない日が続いたり、鼻が荒れて鼻血がとてもでやすくなっていたり、目が痒くて前が見えず車の運転に支障がでるなど顔面のコンディションは最悪な状態だったため受診を決めました。

初めて花粉症で医者を受診してまずやったことは鼻に噴霧型の薬を散布しました。
それをすることによって鼻づまりや鼻のかゆみは劇的に改善しました。
また、薬を処方してもらったりして症状はとても軽くなりました。

同時にアレルギーの検査をしてもらい、後日見に行くと私は通年通してイネやブタクサなどのアレルギーと一緒にハウスダストのアレルギーがあり、1年通して悪いのはそれではないか、と言われました。
それから掃除をするときなどほこりが舞う時にはちゃんとマスクをするようにすると、症状がでることは無くなりました。
その年からは毎年花粉の季節になると噴霧型の薬を受けに行ったりきちんと処方された薬を飲んだりして以前よりも症状が落ち着くようになりました

みかさん 20代 女性
★★★★

毎年春になって暖かくなってくると、毎年絶対に目が痒くなってしまい、充血し出すので何かあるなと思っていました。
ですが、鼻水などの他の症状もなく、目も市販の目薬で何とか過ごせていたので特に病院にはかかっていませんでした。
けれど、それも出産まででした。
出産を機会に目のかゆみだけでなく鼻水が出るようになってしまい、なんだか頭がぼーっとして集中力も無くなってしまったため、急いで病院に行って受診してもらいました。

検査をしたところ、イネ科の植物に反応があると言われました。
目のかゆみを感じ始めた時点で「花粉症だろうな」とは思っていたので特に驚くことは無かったのです。
先生に「今まで目のかゆみはあったけれど鼻水はなかった。症状って変わるのか?」と質問をしてみると、毎年同じ症状の人もいれば、私のように急に症状が増える人もいると教えてもらいました。
また、花粉が多い年もあるので、その年には発症者や重症な人も多いとのこと。
そういえばその年はニュースでも花粉が多いと紹介されていたので、自分の症状に変化があったことにも納得ができました。
花粉のピークまでに薬を使うと良いと言われたので、それ以来は花粉症をなめずにきちんと病院に行っています。

top