メニュー
東京都 新宿 内科の病院|新宿駅前クリニックなどの口コミ評判 > 【気管支炎】口コミ > 気管支炎口コミ「急性気管支炎だと言われて意外でした」

気管支炎口コミ「急性気管支炎だと言われて意外でした」

たなかさん 30代 男性
★★★★

最初は喉に違和感があり、発熱の症状がありました。

風邪の症状と思って最初は市販の風邪薬を一週間ぐらい飲んでいましたが、喉の痛みは感じなくなりましたが扁桃腺の腫れは変わらずに熱も38度台がずっと続くなど改善しませんでした。

このため、病院に行くことにしましたが、特に掛かりつけの病院がなかったので、どの病院に行こうか迷いました。

そんな時に親が掛かりつけの内科の病院を勧められたのですぐに行くことにしました。

病院では当初は抗生物質などが処方され、一か月くらい処方箋を服用しました。

しかし、あまりにも発熱が続くということで地元でも大きな総合病院を紹介され、内科と耳鼻咽喉科にて検査と診察を受けるとウイルス性の気管支炎と診断されました。

いくつかの抗生物質などの処方箋を試しましたが、最後に身体に免疫を作るしかないということでした。

薬を試しながら定期的に血液検査し、体内の赤血球の量などを見ながら体の状態を観察する治療になりました。

先生や看護師の方が丁寧に接してくれていたので、定期的な受診もそれほど苦にはなりませんでした。

結果、総合病院を受診してから半年程度経過したころには38度台の熱が37度台になり、10か月経過後には微熱程度の熱になって行き、完治しました。

アキナさん 40代 女性
★★★★★

ちょっと体調が悪いなと思う日が続いていました。

どんどん咳がひどくなってきて、そのほかにも鼻水や喉の痛み、疲労や寒気など風邪のような症状が続きました。

だるいので熱をはかってみると37℃の熱。

咳と一緒に少し白い粘液が出ることがでることもあり、これは普通の風邪ではないかもしれないと不安になりました。病院へ行って診てもらおうと思ったんですよね。

夫も風邪をひいていたので、もしかしたらうつったのかもしれないと思いました。

いつも行く病院に行くと、先生や看護師さんたちがとても親切に迎えてくれました。

風邪だと思っていましたが、急性気管支炎だと言われて意外でしたね。確かに咳が一番ひどくて気管支炎と言われたら納得することができました。

乾いた咳がひどくて夜中に眠れないことを話すと、咳止め薬をもらいました。

何か他にお薬をもらえるのかなと思ったのですが、ウイルス性気管支炎だから抗菌薬などは使用しないと言われてちょっと不安でした。

でもだんだん日が経つにつれて身体が楽になってきて、咳や喉の痛み、鼻水など不快な症状がおさまってきたんですよね。

やっぱり、先生の言うことは間違いなかったんだなと安心しました。自宅でできるだけ安静に過ごしていたら、三週間後にはすっかり元気になりました。

top